TOMOHIKO a.k.a HEAVYLOOPER / Noise On Trash 66.6%

TOMOHIKO a.k.a HEAVYLOOPER / Noise On Trash 66.6%



Noise On Trash 66.6%

山崎円城(Vo,G)F.I.B JOURNAL
栗原務(Dr)LITTLE CREATURES / Double Famous
HEAVYLOOPER(B)HOMARE / ex.SUPER BUTTER DOG

山崎と栗原が、90年代の渋谷と横浜の路上演奏で始めたバンド。
1996年Sigh off from Amadeusコンピレーションに参加、1999年デビューアルバムFIN、Laughの、二部作以降、ファッション誌Commons & Senseへの一年に及ぶ定期楽曲提供や、Beams Recordsなど、幅広く活動をしてきたが、2003年に突然活動を中止、長い休止期間を得て、その度、2016年、13年ぶりに、山崎と栗原、それに当時SUPER BUTTER DOGで活動していた、HEAVYLOOPERをベースに加え、活動を再会する。




TOMOHIKO a.k.a HEAVYLOOPER(SoundProducer,Bassist,DJ)

1997年SUPER BUTTER DOGでメジャーデビュー。
「サヨナラCOLOR」「FUNKYウーロン茶」など数々の名曲を世に出し、2006年に解散。
その後、HEAVYLOOPERSseSSion名義で発表したアルバム「FATLOOP vol.1~3」はクラブシーンに衝撃を与える。
2016年、新たに「児玉奈央&Magical echo land」を結成し、盟友竹内朋康とは「Magic Number」を始動。
忌野清志郎、ライムスター、Spinna B-ILLなど数多くのミュージシャンをサポート、現在、毎週水曜日に開催される「PB WEDNESDAY!」ではHOSTを務め、ライブ、楽曲制作、ミュージシャンのコーディネイトなど活動の幅を広げ活躍中。