山口くんとズクリズムズ
夏なんで…
「ズクリズムズ」始めました!!

というかえみ産休中なんで…
スパンコールでハモれるリズム隊
目下売り出し中でございます!!


そんな訳でソウルブックでもズクリズムズで何かやることに…
何かっていっても
二人じゃ限界あるしなあ
でも年に一度の大事なソウルブックを盛り上げたいし…
と考えあぐねていたところ
救世主のごとく現れたのが山口さんだった訳です

山口さんとの出会いは
「今野英明 & Walking Rhythm」と共演したのがきっかけでした
その後山口さんリーダーのバンド「FULLSWING」と共演し、
メンバーみんなで飲み会したり
ツアーに行ったり…と仲良くさせていただいております
今はFULLSWINGはお休み中で
目下ソロユニットとして活動中です

知らない方もいるかと思いますが
ハモンドオルガンというのが
それはもうすごい楽器でして
私にとっては憧れというか雲の上的な存在
その大きな体と空気を震わせて鳴らすサウンドは唯一無二
そして山口さんの場合さらに“ロータリースピーカー”という音をぐるぐる回すスピーカーも使用するため
ライブ時の搬入なんてもう大変
黒い手袋をつけ
てきぱきと作業する山口さんの姿はまるで引越し業者のよう
まさにプロフェッショナル!!

そんなハモンドを
両手と時に足まで駆使して
華麗な音を奏でる山口さん
こんな大変な楽器を自在に操っているのだから
相当なヘンタイでしょう笑

ここまで「本物のオルガンサウンド」にこだわり、追求し、実践している人を私は他に知りません
おそらく日本でも有数の「本物のオルガン奏者」なのではないでしょうか

山口さんの奏でるオルガンの音色は本当に素晴らしいです
これだけでご飯食べられます!

そんな山口さんと演奏できるなんて
本当に嬉しいです
本物のハモンドサウンドに触れる機会も滅多にないと思いますので
別冊ソウルブック
みなさんぜひぜひ来てくださいね!!


あ、ちなみに山口さんは
女子アナみたいな子がタイプだそうですw


spicy-marico